【2022年】Velbon(ベルボン)の三脚全製品を一覧比較!選び方のポイントとおすすめの三脚を紹介!

アイキャッチ

この記事では、三脚の有名メーカーであるVelbon(ベルボン)の三脚全製品を一覧にして比較して、選び方のポイントとおすすめの三脚を紹介しています!

悩む人

・Velbonの三脚が欲しいけどどれがいいの?
・ベルボンの公式HPじゃ比較しにくくて。。
・すべての製品をしっかり比較して購入したい!

…そんな悩みを解決できる記事になっています!

ベルボンの三脚の特徴
  1. MADE IN JAPANの安定感
  2. 伸縮が便利なウルトラロック方式採用!
  3. 3Way雲台付きモデルが充実!

ベルボンの公式HPだけでは比較しにくかったので、今回の記事をまとめました!
この記事を参考に性能をじっくり比較して、自分にぴったりのベルボンの三脚を選びましょう!

\おすすめはこれ!/

この記事を書いた人
  • カメラ歴9年のアマチュアカメラマン
  • フォトコンテスト入賞歴多数
  • フォトマスター検定1級
  • ブログ、ストックフォト、WEBメディアのライターで活躍中!

アマチュアカメラマン目線でカメラの知識をわかりやすく発信しています!

まーとん
目次

Velbon(ベルボン)とは?

https://www.velbon.com/

Velbon(ベルボン)は、1955年と60年以上前に創業した主に三脚用品を手掛ける日本のメーカーで、2020年にハクバ写真産業(HAKUBA)に事業譲渡されました。
現在は、各種カメラ用品で有名なHAKUBAの中の1つのブランドとして新たな製品を展開しています。

HAKUBA自体も1955年に創業された我らが日本のメーカーであり、レンズフィルターやレンズペン、液晶保護フィルムなどなど様々なカメラ用品を扱う有名メーカーですよね。

ベルボンもHAKUBAも日本を代表するメーカーであり、考え抜かれた使いやすい製品設計と安定した品質から多くのプロカメラマンにも愛されている安心できるメーカーなのです^^

ベルボンの三脚の特徴と魅力!

ここでは、ベルボンの三脚の魅力と特徴について紹介していきます。

ベルボンの三脚の特徴
  1. MADE IN JAPANの安定感
  2. 伸縮が便利なウルトラロック方式採用!
  3. 3Way雲台付きモデルが充実!

特徴1:MADE IN JAPANの安定感

ベルボンの三脚が選ばれる大きな理由の一つが、MADE IN JAPANの安定感です。

最近では、LeofotoやSIRUI、Neewer、K&F Conceptなどの中国メーカーの活躍が目立ちますが、ものによっては品質がばらついてイマイチ安定感にかけています。どの中国メーカーも安くて性能もてんこ盛りでコスパは非常にいいんですけどね^^

一方でベルボンは、さすがの日本メーカーによる品質管理を行っており、品質が安定しているのが大きな特徴!
失敗が許されないプロの現場でも、愛用されている理由です。

特徴2:伸縮が便利なウルトラロック方式採用!

画像出典:amazon.co.jp

主に小型トラベル三脚には、ベルボンの三脚に特徴的な『ウルトラロック方式』が採用されています。

通常の『ツイストロック方式』や『レバーロック方式』は、脚の格段のロックを緩めてから伸縮する必要がありますが、『ウルトラロック方式』なら脚の先端部分のロックを緩めるだけで、すべての段をまとめて伸縮できるため、脚の伸縮をかなりスピーディーに行うことができます。

『ウルトラロック方式』は特に小型トラベル三脚で採用されているので、注目して選んでみるといいでしょう!

特徴3:3Way雲台付きモデルが充実!

画像出典:amazon.co.jp

ベルボンの三脚の特徴として、3Way雲台付きモデルが充実しています。

雲台の種類は、大きく『自由雲台』、『3Way雲台』、『ビデオ雲台』に分けられ、特徴は以下のとおりです。

\雲台の特徴まとめ!/

雲台種類メリットデメリット
自由雲台
Leofoto_LH-30R
・どの方向にも自由に動かせる
・コンパクト
・構図の微調整が苦手
3Way雲台
・三方向の角度を個別に調整可能
・構図の微調整が得意
・とっさの構図変更が苦手
・収納時にかさ張る
ビデオ雲台
ビデオ雲台
・上下左右を滑らかに動かせる・縦位置撮影ができない
・収納時にかさ張る
画像出典:amazon.co.jp

\雲台の特徴まとめ!/

雲台種類メリットデメリット
自由雲台
Leofoto_LH-30R
・どの方向にも自由に動かせる
・コンパクト
・構図の微調整が苦手
3Way雲台
・三方向の角度を個別に調整可能
・構図の微調整が得意
・とっさの構図変更が苦手
・収納時にかさ張る
ビデオ雲台
ビデオ雲台
・上下左右を滑らかに動かせる・縦位置撮影ができない
・収納時にかさ張る
画像出典:amazon.co.jp

3Way雲台は、構図の微調整が得意なので、特に初心者におすすめ!
また、ビデオ雲台と似た使い方もできるので、運動会や発表会などの子供の学校行事のビデオ撮影にも活躍できるため、子供の撮影にも便利です!

特にベルボンは3Way雲台つきの三脚のラインナップが充実しているので、耐荷重を参考に自分に合った三脚を選ぶといいでしょう^^

Velbon(ベルボン)の三脚の選び方のポイント

ここからは、ベルボンの三脚選びのポイントについて紹介していきます。
選び方のポイントを押さえて自分にぴったりの三脚を手に入れましょう!

三脚の選び方のポイントはこちらの記事で紹介しているので、あわせてご参考にどうぞ^^

モデルについて

ベルボンの三脚は、『カーボン三脚』『中型アルミ三脚』『小型トラベル三脚』の3つのカテゴリーで製品展開しています。

それぞれで機能と使用目的が異なるので、自分に合ったモデル選びがベルボンの三脚選びのポイントとも言えます。

各シリーズの特徴を以下にまとめて紹介するので、比較してみてください。

\各シリーズの特徴一覧/

スクロールできます
シリーズ名
(型番)
特徴180°
脚回転
価格帯収納高脚径耐荷重雲台
カーボン三脚
カーボン三脚
・ハイエンドモデル
・堅牢さと軽さを両立
・機能性充実
・雲台なしモデルあり
・価格は高め

(一部)
70000円

130000円
400mm

800mm
22mm

36mm
10kg

25kg
基本
なし
中型アルミ三脚
中型アルミ三脚
・スタンダードモデル
・堅牢さとコスパを両立
・雲台付き
・安価な価格設定多い
4000円

40000円
435mm

675mm
17mm

29mm
2kg

8kg
付属
小型トラベル三脚
トラベル三脚
・持ち運び性良好
・180°脚回転収納可能
・雲台付き
11000円

85000円
275mm

400mm
22mm

30mm
4kg

15kg
付属
画像出典:amazon.co.jp

用途別選び方のポイント

悩む人

3つのカテゴリーあることはわかったけど、
自分にあったモデルはどう選んだらいいの?

…という思った人が多いはず。
そこで、ここからは三脚に求める機能/用途ごとにおすすめなモデルを紹介していきます。

用途別選び方のポイント
  • 堅牢性が必要でカーボン製がいい!:カーボン三脚
  • 安く三脚を手に入れたい!:中型アルミ三脚
  • 持ち運び性を重視したい!:小型トラベル三脚

堅牢性が必要でカーボン製がいい!:カーボン三脚

使用するカメラ機材が重かったり、過酷な環境での撮影が多い人は、耐荷重が比較的高く、丈夫なカーボン素材を採用している『カーボン三脚』を選びましょう!

プロが使用することも視野に入れた機能性と使いやすさを備えており、予算が十分あるならこれを買っておけば間違いありません!

カーボン三脚
  • ハイエンドモデル
  • 堅牢さと軽さを両立
  • 機能性充実
  • 雲台なしモデルあり
  • 価格は高め

カーボン三脚の一部は、雲台がセットになっていないものが多く、別途雲台を準備しなければ使えません!

他のメーカーの雲台についてまとめて紹介しているので、ご参考にどうぞ!

安く三脚を手に入れたい:中型アルミ三脚

安く高品質の三脚を手に入れたいなら『中型アルミ三脚』がおすすめです!

価格設定が比較的安めで、初めての一本にもおすすめな十分な機能と品質が備わっています。
一眼レフカメラだけでなく、スマホ向け三脚の取り扱いも多くあり、軽いカメラ機材なら1万円以下で三脚を手に入れることも可能です^^

中型アルミ三脚
  • スタンダードモデル
  • 堅牢さとコスパを両立
  • 雲台付き
  • 安価な価格設定多い

持ち運び性を重視したい!:小型トラベル三脚

旅行や登山が趣味で、三脚を持ち運ぶ機会が多い人は、脚を180°折りたたんで持ち運ぶことができる『小型トラベル三脚』を選びましょう!

とにかくコンパクトに収納できるので、

トラベル三脚
  • 持ち運び性良好
  • 180°脚回転収納可能
  • 雲台付き

Velbon(ベルボン)の三脚を一覧比較!

ここでは、ベルボン全製品ラインナップをモデルごとに一覧で比較しています。
ぜひ参考にしてみてください^^

カーボン三脚

ハイエンドモデルで堅牢さとカーボン製の軽さが特徴のカーボン三脚シリーズです。
基本的に価格設定は高めです。

スクロールできます
製品名参考
価格
最大
脚径
(mm)
段数
(段)
材質ロック
方式
全伸長
(mm)
伸長
(mm)
最低高
(mm)
収納高
(mm)
耐荷重
(kg)
重量
(g)
N840123,640
364カーボンナット
ロック
20101798350653252979
N840S123,640
364カーボンナット
ロック
16801474360560252770
N840BW109,890
364カーボンナット
ロック

(EVなし)
1510180530252650
N830121,000
363カーボンナット
ロック
20001790350795253022
N740102,300
324カーボンナット
ロック
16901480350560222480
N73099,880
323カーボンナット
ロック
17201510350680222520
N64078,540
284カーボンナット
ロック
14701282300497181730
N63074,800
283カーボンナット
ロック
16401373382623181785
N645Ⅲ
3Way雲台付
79,860
284カーボンナット
ロック
16901372272570182075
N635Ⅲ
3Way雲台付
79,860
283カーボンナット
ロック
18701452300690182150
GUT-E643
自由雲台付
86,900
284カーボンレバー
ロック
15401375285429181864
GUT-E543AS
自由雲台付

アルカスイス互換
78,430
254カーボンレバー
ロック
15501362303431131606
GUT-E443
自由雲台付
69,740
224カーボンレバー
ロック
14201250265400101252
画像出典:amazon.co.jp

\過酷な撮影におすすめ!/

中型アルミ三脚

スタンダードモデルで安価に三脚を入手したいなら中型アルミ三脚を選びましょう!

初心者にもおすすめな価格設定で手頃に入手できるものが多いです。

スクロールできます
製品名参考
価格
雲台最大
脚径
(mm)
段数
(段)
材質ロック
方式
全伸長
(mm)
伸長
(mm)
最低高
(mm)
収納高
(mm)
耐荷重
(kg)
重量
(g)
645ⅢN39,820
3Way294アルミレバー
ロック
1640134226556082310
635ⅢN39,820
3Way293アルミレバー
ロック
1790139029567082430
545ⅢN31,240
3Way264アルミレバー
ロック
1590131025253061880
535ⅢN31,230
3Way263アルミレバー
ロック
1730135437663562000
EX-650Ⅱ10,000
3Way265アルミレバー
ロック
2070180052555551810
EX-6408,500
3Way264アルミレバー
ロック
1700142950653551690
EX-6308,500
3Way263アルミレバー
ロック
1680134557561351700
EX-5407,300
3Way234アルミレバー
ロック
1580131446749041450
EX-5307,300
3Way233アルミレバー
ロック
1570124753556541460
EX-4446,000
3Way234アルミレバー
ロック
1530126745548531290
EX-647V213,000
3Way264アルミレバー
ロック
1730145053657552025
EX-547V210,000
3Way234アルミレバー
ロック
1600132848051741600
EX-447V27,600
3Way204アルミレバー
ロック
1550128546048531155
EX-230-2H4,000
3Way173アルミレバー
ロック
12209474234352775
M474,500
3Way204アルミレバー
ロック
155012504434723990
M453,500
3Way204アルミレバー
ロック
155012504464723945
M434,000
自由
雲台
204アルミレバー
ロック
156012604544643880
画像出典:amazon.co.jp

\初心者におすすめはこれ!/

小型トラベル三脚

旅行や登山が趣味で、三脚を持ち運ぶ機会が多い人は、脚を180°回転して収納できる『小型トラベル三脚』を選びましょう!

コンパクトに折りたたんで収納できるので、とにかく持ち運び性が良好です!

スクロールできます
製品名参考
価格
最大
脚径
(mm)
段数
(段)
材質ロック
方式
全伸長
(mm)
伸長
(mm)
最低高
(mm)
収納高
(mm)
耐荷重
(kg)
重量
(g)
UTC-63Ⅱ
自由雲台付
84,040
305カーボンウルトラ
ロック
15201326273357151550
UTC-63ⅡAS
自由雲台付
アルカスイス互換
84,040
305カーボンウルトラ
ロック
15201326273357151530
UTC-53Ⅱ
自由雲台付
45,000
26.25カーボンウルトラ
ロック
15101297295350121325
UTC-53ⅡAS
自由雲台付
アルカスイス互換
50,000
26.25カーボンウルトラ
ロック
15051292288350121330
UT-63Ⅱ
自由雲台付
22,000
306アルミウルトラ
ロック
14851378266288121640
UT-53Ⅱ
自由雲台付
20,000
276アルミウルトラ
ロック
14951371276283101370
UT-43Ⅱ
自由雲台付
18,000
246アルミウルトラ
ロック
1460133524727581080
UT-3AR
一体型自由雲台
11,000
215アルミウルトラ
ロック
13551182(360)2956786
GUT-E643
自由雲台付
86,900
284カーボンレバー
ロック
15401375285429181864
GUT-E543AS
自由雲台付
78,430
254カーボンレバー
ロック
15501362303431131606
GUT-E443
自由雲台付
69,740
224カーボンレバー
ロック
14201250265400101252
445ⅢN
3WAY雲台付
15,000
234アルミレバー
ロック
1540127622148041520
435ⅢN
3WAY雲台付
17,000
233アルミレバー
ロック
1650128924258541580
画像出典:amazon.co.jp

\おすすめはこれ!/

三脚の売れ筋ランキングはこちら!

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングをまとめておきます!
ぜひご参考にどうぞ!

最後に:自分にぴったりのVelbon(ベルボン)の三脚を選ぼう!

以上、ベルボンの三脚について、選び方のポイントと各モデルのまとめ、全製品ラインナップを比較して紹介してきました。

重量な各シリーズの選び方のポイントをまとめると以下のとおりでしたね。

用途別選び方のポイント
  • 堅牢性が必要でカーボン製がいい!:カーボン三脚
  • 安く三脚を手に入れたい!:中型アルミ三脚
  • 持ち運び性を重視したい!:小型トラベル三脚

今回、ベルボンの三脚をまとめてみて、使い勝手がよくコスパのいい三脚が多いなぁと思いました^^

たくさんの製品ラインナップを頑張ってまとめたので、今回の記事がベルボンの三脚選びの一助になってもらえるとうれしいです^^

もっと安価な三脚をお探しの人は、こちらの記事をどうぞ!

カーボン三脚シリーズには雲台の付いていないものがあるので、自由雲台についてまとめている以下の記事もご参考にどうぞ^^

こちらの記事では、ベルボンより高級で、さらに高機能でコスパ良好な三脚を取りそろえているLeofotoの三脚についてもまとめているので、ご参考にどうぞ!

さらに高価なGitzo(ジッツォ)のまとめ記事はこちら。価格の違いに驚くはず。

よかったらシェアしてね!
目次