当ブログのWordpressテーマはSWELL!詳細はこちら!

購入前にカメラやレンズをレンタルして試し撮り!Rentioのメリット・デメリットを紹介

購入前にカメラやレンズをレンタルして試し撮り!Rentioのメリット・デメリットを紹介
妻・えり
妻・えり

・気になるカメラを購入前に思う存分試したい!
・子供の行事の時だけいいカメラが欲しい!
・望遠レンズを使いたいけど、そんなにたくさん使わないし。。

まーとん
まーとん

そんなときはカメラ機材をレンタルするのがおすすめだよ!

今回は、子供の運動会を言い訳にに合わせて、気になっていたカメラをRentio(レンティオ)でレンタルしてみたので紹介します。想像していたより簡単便利でヘビロテしてしまいそうです!

まーとん
まーとん

この記事を書いた人

-写真歴7年の趣味カメラマン
-フォトコンテスト入賞歴多数
カメラをはじめてから学んだ知識をわかりやすく発信するよ!

目次

Rentio(レンティオ)とは?

Rentioは、カメラをはじめとする家電のレンタルサービスです。1000種類以上のカメラの取り揃えと、ルンバやキッチン家電、ベビー用品などを買わずにレンタルすることができます。

公式HP:Rentio[レンティオ] – カメラと最新家電のレンタルサービス –

最近は特にいろいろなシェアサービスが出てきてるし、物を所有せずに済む便利なサービスですね。

近々子供の運動会もあるし、最新のファームウェアが発表されてからずっと気になっていたカメラ「EOS RP」を子供の運動会も思いっきり使い倒してやろうと、Rentioでレンタルして使ってみたのでレビューします。

※EOS RPは、こちらの記事で詳しく紹介しています。

あわせて読みたい
瞳AFが快適に使えるCanonの小型フルサイズカメラEOS RPレビュー! CanonのミドルクラスモデルのEOS RPとEOS 6D MarkⅡを比較してみました!購入を考えているEOS RPのいいところとちょっといまいちなところをまとめてみましたので、購入を迷っている人の参考になればうれしいです。Canonのレンズ資産を生かして瞳AFを使いたい人に最適です!

Rentioのメリット

さっそくですが、Rentioを利用してみたみた感想を紹介します!ぜひ利用する参考にしてみてくださいね^^

モノを所有しなくて済む

カメラ機材に関わらず、使用頻度が少ないモノを所有せずにレンタルで使えるのは非常に便利です!家に使わないものを所持しなくて済みますね。

私も望遠レンズを持っていますが、子供の運動会やらお遊戯会でしか使う機会がなく、今となってはレンタルでよかったんじゃないかなぁと。使用頻度が少ないモノなら安く済むし、懐にもやさしいです。

まーとん
まーとん

「子供行事のときだけいいカメラを使いたい!」とかに最適です!

カメラの他にもいずれ使わなくなるベビーカーやチャイルドシートなどのベビー用品をレンタルできるのは便利ですね。

使いたい機材を思う存分試せる

気軽に機材を試せる

今回の私のように買おうか迷っているカメラ機材を気軽に試せるのはいいところ。

ヨドバシカメラなど、品揃えのいい家電量販店で試し撮りはできるけど、持ち出しはさせてもらえませんよね。実際、あの場だけの試写だと分からないことが多いのですよね。
カメラやレンズってでかい買い物なので、レンタル期間中に気の済むまで使い倒せるのはうれしいところです。

あわせて読みたい
カメラやレンズは購入前に試し撮りしよう!おすすめの試し撮り方法! 子供の運動会に合わせてずっと気になっていたカメラをRentio(レンティオ)でレンタルしてみたので紹介します。想像していたより簡単便利でヘビロテしてしまいそうです!
まーとん
まーとん

僕も購入前にカメラをレンタルしたことで、「このカメラは自分に合ってない」と判断でき、無駄な買い物をせずに済んだよ!

また、ルンバなどの家電もレンタルできます!ロボット掃除機も非常に便利ですが、これもまた大きな買い物です!購入前に試すことができるのは嬉しいですね^^

配送のストレスがない

宅配レンタル

返送が面倒なのかなぁと思っていましたが、しっかり考えられていてストレスが少ないのがうれしかったです。

まーとん
まーとん

返送用の箱とか発送伝票がしっかりしているので、面倒はほぼなし!
返送がめんどくさそうと思っていたのでかなり好印象だったよ!

返送の手間がない

Rentioのデメリット

標準レンタル期間があり短期間レンタルできない

各機材ごとに標準レンタル期間があるので、標準レンタル期間より短い期間のレンタルというのができません!
送料の関係と思いますが、モノによっては「この日だけ借りたい!」ができないのは痛いかも。

逆に期間の延長は問題なくできます。その分お金は、かかりますが。。

地味にお金がかかる

お金がかかる

レンタルサービスなので当然ですが、お金はかかります。
購入するよりは安く済みますが、しっかりとお金はかかります。

けど、無駄なものを持つよりはマシだし、カメラやレンズの購入前の試し撮りとして使えば、高額な買い物の失敗がなくなるのは大きなメリットです。
※カメラやレンズの試し撮りについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

あわせて読みたい
カメラやレンズは購入前に試し撮りしよう!おすすめの試し撮り方法! 子供の運動会に合わせてずっと気になっていたカメラをRentio(レンティオ)でレンタルしてみたので紹介します。想像していたより簡単便利でヘビロテしてしまいそうです!

Rentioの具体的な利用方法

Rentioの利用方法を簡単に紹介しておきます。普通にネットショッピングする感じで、面倒な手続きは一切ありませんでしたよ。

機材を選ぶ

まずは、Rentio[レンティオ]公式HP にアクセスして、検索窓からレンタルしたい機材を検索します。

Rentioトップ画面

使いたい機材が見つかったら、クリック(タップ)して選択します。

f:id:machapapa2929:20191003154041j:image

利用期間を選ぶ

レンタルしたい機材が見つかったら、レンタル期間を選びます

各機材によって標準のレンタル期間が決まっており、一日ごとに有料で延長できる仕組み。レンタル期間は、カレンダーの中からレンタル開始日を選ぶだけです。

f:id:machapapa2929:20191003154116j:image

注文する

レンタル期間を選択したら、あとはカートの中身を確認してレジに進みます。

f:id:machapapa2929:20191003154133j:image

今回は、EOS RPと一緒に、これまでのレンズが使えるようにマウントアダプターもレンタルしました!

これから頻繁に利用しそうなら「会員登録して注文する」、お試しなら「ゲストとして注文する」にメールアドレスを入力します。

f:id:machapapa2929:20191003154220j:image

あとは、住所や配送方法、支払い方法などの必要情報を入力して完了!とっても簡単です^^

Rentio レンティオ カメラ レンタル

10月3日の午前中に配達指定しましたが、果たしてどうでしょうか。楽しみに待ってみました^^

機材を受け取る

指定した10月3日の午前。指定通りにしっかり届いてくれました^^ 前日に発送の連絡メールも送られてきていたので、安心でした!これで、子供の運動会にもしっかり間に合います。

レンティオ Rentio カメラ レンタル

送られてきた箱はこんな感じ。

送られてきた箱をそのまま返送のときに使えるようにしっかり工夫されていました!これは便利ですね!!

レンティオ Rentio カメラ レンタル

梱包も丁寧にしっかりで、かなりの好印象です。

レンティオ Rentio カメラ レンタル

入っていた中身はこんな感じ。マニュアルがしっかりしてるんでしょう、かなりの安心感があります。

Rentio レンティオ レンタル カメラ

返送用の伝票も同梱されています。自分の連絡先さえ書けば遅れる状態になっています。これは楽チン!

機材を返送する

使い終わったら、届いた箱に詰めて、同梱されていた発送伝票で送ってしまえばOK!ホントに簡単便利ですね^^

全ての商品が送料込みの値段なので、余計なお金もいらないのがいいですね!

また、7泊8日の場合、8日目レンティオ着ではなく、8日目中に発送手続きをすればOK!レンタル期間中みっちり使い倒すことができます!

まとめ:カメラやレンズはかしこくレンタルしよう!

今回は、カメラのレンタルサービスRentio(レンティオ)を利用したら簡単便利で感動した!というお話でした。

初めて利用してみましたが、かなり快適でまた利用してみたいと思いました!カメラはもちろん、高額な家電を購入検討の方には特におすすめですよ^^

公式HP:Rentio[レンティオ] – カメラと最新家電のレンタルサービス –

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる