\ ポイント最大11倍! /

【レビュー】Peak Designのエブリデイスリング6Lを使った感想!永久保証付きの最高のカメラバッグだった!

この記事では、Peak Designのカメラ用バッグ エブリデイスリング6Lを実際に使った感想を紹介しています。

悩む人

・Peak Designのカメラバッグが気になるけど使い勝手は?
・どれくらいの機材を入れられるの?
・Peak Designのバッグは高いから失敗したくない!
・同じサイズの他のカメラバッグと比較したい!

…こんな悩みを解決できる機材になっています!

容量6Lのカメラバッグで20000円弱の価格帯はやや高いですが、その分機能性はしっかり、さらにおしゃれで高級感があるので、かなり満足度の高いカメラバッグとなっています。

しかも、Peak Design製品は「永久保証」がついているので、アフターサービスの手厚さもこの上ありません!
もう私はこのバッグを一生ずっと使っていきます!!

一方で、容量6Lをフルサイズカメラを収納するにはやや小さく感じたので、実際の使用感を元にいいところも悪いところも含めて紹介していこうと思います!

最後には、同じサイズの他のバックも一覧で紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてくださいねー^^

エブリデイスリング6Lはこんな人におすすめ!
  • おしゃれなカメラバッグが欲しい人!
  • 予算が十分にある人!
  • PCも三脚も一緒に持ち運びたい人!

\エブリデイスリング6Lを使った感想!/

・おしゃれで高級感があり所有欲を満たせる!
・よーく考えられた機能性!
・「生涯保障」つき!

・値段が高い
・生地が伸びにくい
・収納量6Lは少なめ

\今回紹介したバッグはこちら!/

カメラのキタムラ
¥18,810 (2024/05/24 12:48時点 | 楽天市場調べ)
目次

Peak Design エブリデイスリング6Lの外観紹介

まずは、外観を一通り紹介していきます!ぜひ購入したときのことをイメージしてみてください^^

梱包の様子

カメラバッグは、箱ではなくPeak Designの書かれたビニール袋に入っています。

ビニール袋に梱包されたバッグ

付属品

こちらが付属品の一覧です。

付属品一覧

バッグ本体に、間仕切りが2つ、カバンの底に取り付けるストラップが2本付いてきます。
※間仕切りやストラップの使い方は後述します。

外観の様子

バッグ本体の外観はこんな感じ。
値段が高い分、高級感のあるかなりおしゃれなシルエットです。

写真では見にくいですが、さりげなくPeak Designのロゴがかっこいいです^^

Peak Designのロゴ

生地は型崩れしにくいしっかりしたタイプで、しっかり自立します。

しっかり自立する!

自立してくれると、中の整理はかなりやりやすいです^^

しっかりしている一方で、使わないときはつぶして小さくする、見たいな使い方は難しそうなので、注意が必要です。

バッグ表面の素材

バッグの素材は撥水性のある布製です。値段が高い分、高級感を感じる肌触りです。

高級感のある布製素材

大きく開けるメインポケットの様子

メインポケットはこんな感じ。

メインポケットの中はこんな感じ

メインポケットのファスナーは大きく側面まで開くので、ポケットの口をかなり大きく開けることができるので使いやすいです。

側面まで開けられるメインファスナー

また、メインポケット前面の生地は折り込みやすくなっており、機材を取りやすくなっています。

前面生地は折りやすく大きく口を開ける

メインポケットの中は、クッション性がしっかり!

厚手の内側素材

しかも、機材が特に当たりやすい底の部分はさらに厚手の素材で補強されており、しっかり衝撃から機材を守ってくれるように考えられています。また、耐久性もしっかりしてそうです。

底部分は厚手の生地で補強!

水に強い止水ファスナーを採用

メインポケットには止水ファスナーが採用されており、濡れても水が中に入りにくい作りになっており、防水性が良好です。

水に強い止水ファスナー採用

また、ファスナーにはひも状の輪っかが付いており、指を引っ掛けやすく開け閉めしやすいようになっています。

こういった細かいところですが、ひもはねじって付けられているので穴に指を入れやすい工夫がしてあります。
こういう細かい気配りがPeak Design製品のすばらしいところです^^

開けやすいファスナー

付属の間仕切りはこんな感じ。厚手のしっかり素材で、これが2枚ついています。

厚手の間仕切り

間仕切りの両端にはマジックテープが付いており、メインポケット内部に貼り付けられるようになっています。

間仕切りの両端にはマジックテープあり

この間仕切りは、一枚めくったり両端をつぶしたりすることで、間仕切りにすることができます!

一枚めくれる
左右の間仕切りに
上下の間仕切りに
上下左右の間仕切りに

高さの低いレンズや小物なら、上下に重ねて収納できるため、より効率的に持ち運ぶことができますね^^

メインポケットの前側には、小物を入れられるポケットがついています。

小物が入れられる小さいポケットあり

小さく区切られており、予備のバッテリーやSDカード類を入れるにぴったりのサイズです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC04303-1024x683.jpg

メインポケットの両サイドにも小さなポケットがあります。

両サイドに小さいポケットあり

レンズペンリモートレリーズなどの小物を入れるのにちょうどいいです。

小物を入れるのにちょうどいい

メインポケットの後ろ側には、タブレット用の仕切りがあります。

後面側にタブレット用ポケット

こちらはタブレットを収納できるスペースとなっており、手持ちのiPad air(10.9インチ)がすっぽり収納できました。

iPad air(10.9インチ)は収納可能

ただし、タブレットを入れるとメインポケット内の収納量が減るので注意が必要。
後述しますが、高級感のある伸びにくい生地が採用されているので、収納量は大きく減る感覚です。

カバンの前面にもファスナー付きのポケットがあります。

バッグ前面にも小物入れあり

こちらはあまり口が開かないので、財布やスマホなど薄手のものをしまうのがよいでしょう!

バッグの裏側はこんな感じ。

バッグの裏側

持ち手が付いているので、肩掛けでなく手持ちでも使えるようになっています。

機能的なショルダーベルト

バッグとショルダーベルトの接続部分は可動式で、自由に角度を変えることができます。

バッグとベルトの接続部はバックルを採用

背負っていると自然な角度に勝手に変わってくれるので、身体にフィットしやすく背負いやすいです。
さすがPeak Design、こういう細やかな工夫がすばらしいです^^

角度が自由に変わり身体にフィットしやすい

ショルダーベルトの長さは自由に調整できるようになっており、留め具を上げることで簡単に長さを変えることができます。
これまた、Peak Designらしい細やかな工夫が見られます。

機能的な留め具
簡単に長さ変更可能

また、ショルダーベルトにはカラビナがついており、簡単に取り外すことができます。もう機能性は最高です!

ショルダーベルトのカラビナ
簡単に外せて便利!

ショルダーパッドはデザインがかっこよく高級感があります。

ロゴの入ったショルダーパッド

パッド自体はあまり厚手ではないですが、パッドは広範囲についており、どこで背負っても負担を軽減してくれます。

パッドはあまり厚手ではない

底部分に三脚取付可能!

このバッグの大きな特長は、底の部分に三脚を取り付けることができます。

\三脚の取り付け手順/

付属のストラップを
底部分の輪っかに取り付け
2本取り付ける
ストラップに三脚を通す

三脚を別に持ち運ぶ必要がなくなるのでかなり便利です!

まーとん

こんなにコンパクトなのに三脚が取り付け可能なのはうれしいです^^

収納するとこんな感じ

実際に手持ちの機材を収納してみるとこんな感じ。
メイン機材のSONY α7Ⅲ(L字プレート付き)にSIGMA 24-70mm F2.8 Artを付けて収納してみました。

フルサイズなど大型カメラやレンズの持ち運びにはやや小さいかも

フルサイズ+大三元相当レンズを寝せて収納

こんな感じ↑で横に寝せれて入れると、底部分ほど幅が狭くなっているので、ファインダーが当たってやや狭く感じました。
L字プレートを付けている分カメラが高くなっているせいです。

取り出しが便利な縦入れをしてみましたが、ギリギリファスナーを閉めることができました。
一方で、バッグの形が変わるほどパンパンになるので、見た目も微妙だしバッグへのダメージもありそうなので、大きな機材の縦入れはおすすめはしません。

カメラ+レンズの縦入れ可能
ファスナーはギリギリしまる

手持ちの望遠レンズ SONY 70-200mm F2.8 GM2を縦入れで収納してみました。

こちらも同じくギリギリ縦入れできましたが、バッグがいたみそうでおすすめしません。

大型望遠レンズも縦入れ可能
ファスナーはギリギリしまる

僕と同じように、フルサイズの大型カメラとレンズを収納したい人には、6Lという容量はやや小さめ、ということは考えておきましょう!
「カメラ+レンズ」だけ、「望遠レンズ」だけ、なら余裕はあるので、普段つかいには問題ない大きさですが、機材をたくさん持ち出す気合の入れた撮影には向きません。

まーとん

フルサイズの大型カメラやレンズを持ち運びたい人は、10L以上の大きめのカバンをチョイスしたほうが幸せになれます。。

\今回紹介している製品はこちら!/

カメラのキタムラ
¥18,810 (2024/05/24 12:48時点 | 楽天市場調べ)

\収納量が多い人はこちらがおすすめ!/

写真屋さんドットコム
¥25,740 (2024/05/18 22:59時点 | 楽天市場調べ)

Peak Design エブリデイスリング6Lを使った感想!

ここからは、実際にPeak Desing エブリデイスリング6Lを使った感想を紹介していきます。
いいところだけでなく、ちょっとイマイチなところも紹介していくので、ぜひ購入のご参考にどうぞ!

\エブリデイスリング6Lを使った感想!/

・おしゃれで高級感があり所有欲を満たせる!
・よーく考えられた機能性!
・「生涯保障」つき!

・値段が高い
・生地が伸びにくい
・収納量6Lは少なめ

おしゃれで高級感があり所有欲を満たせる!

容量6Lで20000円弱と、同じ容量のスリングバッグ/ショルダーバッグの中では価格が高い分、しっかりおしゃれで高級感があるので、所有欲まで満たせてしまいます。笑

実際にバッグを背負ってみるとこんな感じ。
カメラバッグ感がなくおしゃれなので、普段づかいとしても全然いけちゃいます!

カメラバッグらしくないオシャレ感

高級感のある生地なので、「ちょっと良さげなバッグ感」がしっかりあります。

普段つかいにもいける!

妻にも背負ってもらいましたが、女性でも気軽に使える雰囲気です!

女性が背負うとこんな感じ

また、生地感も高級感があり、「いいカメラバッグ持ってる感」が気持ちいいです。笑
趣味のカメラなんて自己満なので、所有欲って重要だと思うんですよ、私は。

まーとん

カメラバッグ感がなく、高級感がとってもよいですよー^^

よーく考えられた機能性

さすがのPeak Design製!!かゆところに手が届く、よく考えられた機能性も大きな魅力に感じました!!
上述しただけでも、これだけの機能が盛り込まれています!

エブリデイスリング6Lの機能性!
  • 水をはじきやすい表面素材
  • 大きく開き、厚手素材のメインポケット
  • 水に強い止水ファスナー採用
  • 形が変わる間仕切り2個付き
  • 11インチタブレット収納可能!
  • 可動式、長さ調節可能、カラビナ付きショルダーベルト
  • 底部に三脚取付可能!

すべて一度外観紹介しているので、全て写真で振り返ります^^

①水をはじきやすい表面素材
②大きく開き、厚手素材のメインポケット
③水に強い止水ファスナー採用
④形が変わる間仕切り2個付き
⑤11インチタブレット収納可能!
⑥可動式ショルダーベルト
⑥長さ調節可能ショルダーベルト
⑥カラビナ付きショルダーベルト
⑦底部に三脚取付可能!
まーとん

挙げるのも大変なほどの便利機能がもりもり^^
満足すること間違いないでしょう!!

安心の「永久保障」つき!

これだけ高級感があって機能性なのに、なんとメーカーによる生涯保障がついているんですよね、このバッグ。

下記、Peak Designの心意気の引用です。

「LIFETIME WARRANTY」 とは

ピークデザインの使命は「最高のものを創る」ことです。「良いもの」「素晴らしいもの」ではなく、文字通りそれぞれの分野において「最高のもの」です。また、大切なお客様に不要な出費をさせないこともまた、我々の使命です。だからこそ、全てのピークデザイン製品において、簡潔でわかりやすい「生涯保証」を約束します。

お客様にピークデザインの製品を購入していただく際には、つねに自信を持ってきちんと機能し、欠陥のない製品を提供いたします。また、皆さまが安心して製品をお使いいただけるよう、全力を尽くしていきます。

https://www.ginichi.co.jp/peakdesign-warranty-policy/

生涯保証に含まれる破損や不具合とまとめると以下の通り。

\生涯保証の対象範囲/

生涯保障の対象
対象外
  • 製品の安全性や機能そのものに影響を及ぼすような破損、不具合
  • 生涯保証で交換した製品
  • 表面の擦り傷や摩耗
  • 本来の目的以外で使用されたことによる破損、故障
  • 付随して発生した事故や怪我

引用:https://www.ginichi.co.jp/peakdesign-warranty-policy/

…と引用して書いてみましたが、「もしどこかが壊れてしまった場合は、悩まずにいつでもご連絡ください。」とありがたい言葉も添えられています。

こちらの制度は、あくまでもPeak Design側の「いい製品を届けたい」という善意の上に成り立っているので、過度な乱用はみんなのためにも絶対にやめましょう!

※最新の保証対応状況については、かならず国内正規代理店の「銀一公式HP」でご確認ください。
 当サイトでは一切のトラブルに対する責任は負いかねます。

値段が高い

これだけいいところがあるので仕方ないですが、同じようなサイズのカメラバッグに比べると、価格は高いです。
この記事の下部で他のカメラバッグとの比較も紹介しているので、ぜひご参考にどうぞ!

カメラのキタムラ
¥18,810 (2024/05/24 12:48時点 | 楽天市場調べ)

同じ容量6LのUlanziのこちらのバッグも実際に購入して使用してみました!

Peak Designのエブリデイスリングよりはやはり機能や高級感が劣りますが、こちらも価格以上の価値があるコスパ良好なカメラバッグでした^^

Ulanzi
¥5,380 (2024/05/18 13:08時点 | Amazon調べ)

他のメーカーのスリングバッグと比較したい人はこちらの記事もご参考にどうぞ!

生地が伸びにくい

しっかりした生地を採用しているので、その分生地が伸びにくく、使って生地がなじんでくるまでやや機材の取り出しにくさは感じました。

底部分の生地が厚手な分、底まで機材を入れるとファインダーが当たり、使いはじめはやや窮屈さを感じます。

あとちょっとで入りそう!…っていう機材を入れると、ギリギリパンパンになってしまいます。。

フルサイズカメラを縦入れ
大型カメラの縦入れは…
生地が伸びにくくパンパン
まーとん

大型機材を持ち運びたい人は、容量10Lを考えましょう!

写真屋さんドットコム
¥25,740 (2024/05/18 22:59時点 | 楽天市場調べ)

フルサイズ運用には容量6Lは少なめ

収納量として上述しましたが、フルサイズカメラとレンズを持ち出して運用したい場合、6Lという容量はやや少ないと感じます。

フルサイズカメラ+レンズの縦入れはギリギリ

フルサイズカメラ+大型レンズを縦入れすると、バッグの形が変わるほどパンパンになります。

カメラ+レンズの縦入れ可能
ファスナーはギリギリしまる

大型望遠レンズの縦入れもギリギリ

手持ちの望遠レンズ SONY 70-200mm F2.8 GM2のような大型レンズも、縦入れで収納すると同じくギリギリ、バッグがいたみそうでおすすめしません。

大型望遠レンズも縦入れ可能
ファスナーはギリギリしまる

僕と同じように、フルサイズの大型カメラとレンズを収納したい人には、6Lという容量はやや小さめ、ということは考えておきましょう!
「カメラ+レンズ」だけ、「望遠レンズ」だけ、なら余裕はあるので、普段つかいには問題ない大きさですが、機材をたくさん持ち出す気合の入れた撮影には向きません。

写真屋さんドットコム
¥25,740 (2024/05/18 22:59時点 | 楽天市場調べ)

結論:ちょっと高いけど、機能的でおしゃれなカメラバッグ!

エブリデイスリング6Lはこんな人におすすめ!
  • おしゃれなカメラバッグが欲しい人!
  • 予算が十分にある人!
  • PCも三脚も一緒に持ち運びたい人!

\エブリデイスリング6Lを使った感想!/

・おしゃれで高級感があり所有欲を満たせる!
・よーく考えられた機能性!
・「生涯保障」つき!

・値段が高い
・生地が伸びにくい
・収納量6Lは少なめ

最後にイマイチなところを書いてしまいましたが、ちょっと高くても価格以上の満足度を感じる機能性と所有欲まで満たしてくれるおしゃれなカメラバッグと言えます!!

個人的にはかなーーーりの満足度なので、生涯保証もついているし、よっぽどの大型機材に目移りしないうちはこのバッグを一生使っていこうと思います^^

まーとん

最高のバッグなので、後悔することはありません!!

カメラのキタムラ
¥18,810 (2024/05/24 12:48時点 | 楽天市場調べ)

同じサイズの他のカメラ用ショルダーバッグとの比較

ここでは、同じ容量(6Lくらい)の他のカメラ用ショルダーバッグ/スリングバッグを一覧比較しています!

かなり情報量が多いですが、他のバッグと比較して納得感を持って選びましょう!

\容量約6Lのカメラバッグ一覧!/

スクロールできます
製品名メーカー参考価格重量三脚
取付
PC収納
スペース
容量
目安
外寸カメラ
収納部

プラスシェル
レジスト02
ショルダーバッグM
HAKUBA
(ハクバ)
8459円680gW255mm
H175mm
D8mm
≒6.0LW340mm
H245mm
D150mm
W300mm
H200mm
D100mm

GW-PRO
スリングショルダー6
HAKUBA
(ハクバ)
24168円850gW240mm
H170mm
D10mm
6LW310mm
H250mm
D160mm
W270mm
H220mm
D110mm

アドベンチュラ
SH160IIIGRL
Lowepro
(ロープロ)
7636円300g4LH210mm
W270mm
D150mm
H160mm
W230mm
D110mm

ノバ160AWⅡ
Lowepro
(ロープロ)
5336円480g4LW260mm
D190mm
H200mm
W205mm
D115mm
H170mm

ノバ170AWII
Lowepro
(ロープロ)
7336円540g5.5LW260mm
H230mm
D205mm
W215mm
H125mm
D205mm

スリングショット
エッジ250AW
Lowepro
(ロープロ)
14545円800gタブレット
W195mm
D20mm
H230mm
5.7LW267mm
H480mm
D156mm
W230mm
H210mm
D120mm

ローグスリング
6L
WANDARD
(ワンダード)
20500円680g別売り
ケース必要
6LH187mm
W300m
D150mm
H175mm
W275mm
D10.6mm
\おすすめ!/

Avant EX
Lサイズ
Kenko
aosta
2750円480g5.6LW320mm
H190mm
D170mm
W290mm
H160mm
D120mm

Luce
ショルダーバッグL
Kenko
aosta
3980円380g4.0LW300mm
H190mm
D130mm
W280mm
H170mm
D110mm

VEO GO
21M
VANGUARD
(ヴァンガード)
7150円420g7.9インチ
タブレット可
≒4.2LW270mm
D145mm
H210mm
W210mm
D105mm
H190mm

VEO SELECT
22S GR
VANGUARD
(ヴァンガード)
11500円760g7.9インチ
タブレット可
≒5LW270mm
D170mm
H230mm
W235mm
D120mm
H185mm

VEO RANGE
21M
VANGUARD
(ヴァンガード)
8800円480g7インチ
タブレット可
≒5LW270mm
H220mm
D160mm
W235mm
H190mm
D110mm

VEO SELECT
22S
VANGUARD
(ヴァンガード)
11550円760gタブレット可≒5.2LW270mm
D170mm
H230mm
W235mm
D120mm
H185mm
\PC/三脚OK!/

エブリデイスリング
6L
PeakDesign20900円780gH18cm
W25cm
D0.6cm
6LH240mm
W340mm
D130mm
H210mm
W280mm
D90mm
\おすすめ!/

ショルダーバッグ
3050
Ulanzi
(ウランジ)
5380円573gタブレット可6LW300mm
D135mm
H200mm
記載なし
画像出典:amazon.co.jp

カメラ用の肩掛けできるスリングバッグ/ショルダーバッグはこちらの記事でまとめているので、ご参考にどうぞ!

人気サイトの売れ筋ランキングはこちら!

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングをまとめておきます!
ぜひご参考にどうぞ!

よかったらシェアしてね!
目次