当ブログのWordpressテーマはSWELL!詳細はこちら!

【レビュー】Peak DesignアンカーリンクスAL-4!カメラストラップの取り外しを快適に!

カメラに取り付けた様子
悩む人

・カメラのストラップを楽に取り外ししたい
・カメラをしまうときにストラップが邪魔
・その日の気分でストラップを変えたいけど面倒。。

そんなあなたに便利なのが、Peak DesignのアンカーリンクスAL-4!

僕自身も愛用していますが、これを使うことでカメラの脱着がとんでもなく簡単になります!
今回は、Peak DesignのアンカーリンクスAL-4をレビューしていきます!
こんな人におすすめできるすばらしいアイテムですよ^^

アンカーリンクスAL-4が
オススメな人
  • カメラのストラップを楽に着脱したい!
  • カメラをしまうときにストラップを取り外したい!
  • その日の気分でストラップを変えたい!
目次

製品の様子

まずは届いた製品の様子から見ていきましょう!

セット内容
  • アンカー(カメラ側部品)4本
  • アンカーハウジング(ストラップ側部品)2個 

製品は、こんな感じの肌触りのいいキレイな箱に入ってきます。
さすがのPeak Design、箱から丁寧なつくりを感じられてかなりの好感触です。

開封した様子

中にはカメラに付ける側のアイテム(アンカー)が4本入っています。

カメラ側アイテム

アンカーの耐荷重についての説明が書かれていますが、こんな細いひもなのになんと90kgまで持つとのこと。
大人でもぶら下がれてしまうということですね。。すごい。。

ひもの内部構造までしっかり書かれています。
黒→黄色→赤の三層構造になっていて、ひもが劣化していくと中の色が見えて交換時期がわかるというもの。
しっかり考えられていてとっても安心感がありますね^^

カメラに付けるとこんな感じ。

カメラに取り付けた様子

ひもは滑りにくい作りになっていて、ずっと付けていれば形状を記憶してくれて、より外れにくくなる感じです。
好みにもよると思いますが、赤のアクセントもかっこいいですよね^^

アンカーハウジングをストラップに付けっ放しにして、2本以上のストラップを気分によって使いまわしたいときは、もう一セット購入しなければならないので注意です!

アンカーリンクスAL-4の使い方

続いて、アンカーリンクスAL-4の使い方を見ていきましょう!
…といっても、特に難しいことはありません。

こんな感じでカメラ側にアンカーを、ストラップ側にアンカーハウジングを取り付けます。
そして、下の写真のように、スライドさせるようにアンカーをアンカーハウジングに取り付ければOK!

アンカーリンクスAL-4使い方

取付けるときに、「カチッ」という音と感触があるのでしっかりついているかどうか判断するのも簡単!

外すときは、アンカーを少し押し込みながら逆の手順でスライドさせながら取り外します。
こちらもとっても簡単でストレスは全くありません!

実際に使ってみた感想は?

SNSやWEBメディアなどで、『カメラに赤いストラップがぷらぷらついてるなぁ』という感じで存在自体は知っている人も多いはず。
クチコミ評価もよかったので期待して購入しましたが、これはとっても便利なアイテムで一度使うと手放せないやつです。
特によかったポイントを紹介していきます^^

カメラをすっきり収納できる

防湿庫にしまいやすい

防湿庫ユーザーの僕にとっては、カメラをストラップごと防湿庫にしまおうとすると、ストラップが他の機材に引っかかって落としてしまいそうで、ひやひやする場面がよくありましたが、アンカーリンクスAL-4のおかげで心配がなくなりました!

また、カメラストラップにとって防湿庫内の湿度は低すぎるため、防湿庫にストラップを収納すると劣化してしまいます。
アンカーリンクスAL-4があればそんな心配もなくなりますね。

防湿庫をもっていない人も収納時にストラップが他の機材と絡まってしまうような同じような悩みがあるはず。
かなりすっきり収納できて使いやすいですよ^^

邪魔にならないデザインがよい

邪魔にならないデザイン

カメラに付けてもアイテム自体が小さいので邪魔になりません。
むしろ、赤が差し色になってかっこよくないですか?デザイン的にもかなり気に入っています。

2台のカメラでストラップを共有できる

1セットでカメラ2台分のアンカーが付いてくるので、2台のカメラを持っているならそれぞれにアンカーを取り付けておくことで1本のストラップを共有することができます。

僕自身も革製のおしゃれなお気に入りストラップを2台のカメラで共有できるため重宝しています^^

拡張性が高い

Peak Designからは、アンカーリンクスと互換性の高い製品ラインナップが揃っています。

リストストラップだったり、アルカスイス互換があるプレートに付けてストラップを底吊りしてみたり、バリエーションはたくさんありますよ。

カメラの底にデュアルプレートPL-D-2とアンカーを付けてストラップを装着すると、底吊りができます。
底吊りすると、レンズが下側を向いてくれるので、歩いていても周囲のものや人とぶつかるリスクが低減されます。

拡張性が高い

もう少し安価だとうれしいよね

こんな小さい部品なのに2000円以上するので、やや割高感はあります。ただのストラップの根元なのに。。
もう少し安かったらいくつも買いたいところですが、、まぁ一度買うと手放せないくらい便利な製品なので^^

ただし、カメラ側に付けるアンカーだけなら1000円ちょっとで購入できます。一本のストラップを使いまわすなら、出資は少なめですみます。

まとめ:一度使うと手放せない便利アイテム!

カメラのストラップを簡単に脱着できるよになる便利アイテム「アンカーリンクスAl-4」を紹介しました!

一度使ったら手放せない、カメラライフを充実させてくれるアイテムとなってくれました。
アンカーリンクスAL-4は特にこんな人にオススメです。

アンカーリンクスAL-4が
オススメな人
  • カメラのストラップを楽に着脱したい!
  • カメラをしまうときにストラップを取り外したい!
  • その日の気分でストラップを変えたい!
まーとん

アンカーリンクスAL-4でより快適なカメラライフを送りましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる